おもてなしの精神を
​味に、技に、かたちに

日本料理の根源「おもてなし」の精神は 千利休が提唱した「侘び」の思想を 原点としています。もてなし手はお客様への思いやりを 素材で、調理で、かたちで表現し、 お客様はもてなし手の思いを汲みつつ 味わいと会話を心ゆくまで楽しむ。 もてなし手とお客様の心がつながる料理を カウンターでも、会食の場でも、仕出しでも。 心を込めておもてなしさせていただきます。

代表取締役社長

​遠藤紀夫

1/2

遠藤紀夫 功績の大要

日本料理 専門調理師 平成8年3月取得

全国日本料理 調理技能士 平成8年3月取得

庖匠師範会 調理技能士 庖匠師範 平成8年3月取得

四條中納言  山蔭嫡流  日本料理道  第二勲位崇料匠  平成9年10月称号授与

日本料理研究会  理事 20年

長野割烹調理師会  副理事長 20年

一般社団法人日本食文化協会  理事 10年

日本全職業調理士協会  善光寺支部長

山梨県調理師  包心会  最高顧問

長野市佛教会 顧問 平成4年4月

善光寺 代表世話人 平成10年

ライオンズクラブ国際協会 地区国際関係、LCIF委員長兼大会参加委員長

全日本極真空手 長野支部最高顧問

えんどう柿シャーベット  特許番号3205731  平成13年7月特許取得

長野推奨土産品選定事業 えんどう柿シャーベットグランプリ受賞 平成15年3月受賞

故郷「川上村産白菜」を使った  和風えんちゃんキムチ開発  平成26年11月発売

老人ホーム  慰問30年

児童養護施設食事会、福祉施設のチャリティ食事会を30年に渡り実施